良き付き人時代!

こんばんは🌙😃❗

今日は私が付き人していた頃の
エピソードについて書きたいと
思います✨😌✨

私が高校時代、宝塚に熱狂のころ、
どこから聞いたのかわかりませんが?
数学の先生が「お前、宝塚ファン
なんだって」?から始り、
「僕の妹が最近、宝塚に入って
まだファンがいないんだけどファンに
なってくれない?」が始りでした。

私は夢のような話で、すぐお返事し
早速会いに行きました🎵

なんて可愛くて素敵な方なんだろうと

人柄も含めすぐファンになりました。
宝塚南口の駅で待ち合わせして一緒に
楽屋口まで行き楽屋出、と
本当に夢のような時間を過ごさせて
頂きました🎵

「チケット楽屋付けしとくから
取りに来てね」😄
と以前の楽屋口は本当に狭くて、
その代わり、
「窓口で頼んだチケットお願いします‼」
と言って

運が良ければ直接彼女が舞台化粧の姿で
チケット渡しに来てくれた事もあり、
嬉しくて嬉しくて、その事は今だに
忘れられない思い出ですね😃

その彼女も舞台が進むにつれ段々、
座席が前の方になって
いくんですよね!

彼女は、「ミーアンドマイガール!」
初演の月組さんなんですが
その時は前から3列目になり彼女の
お陰で三度見に行かせて頂きました🎵

千秋楽も初めて観ることができ、
本当にファンの人を
大切にしてくれる方でした。
いつも下の名前で読んで
くれたのも、いつも舞台写真にも
名前を書いて送って頂いたり、
本当に素敵な学生時代を送らせて
頂きました🎵

付き人は多分二年程だったと思いますが、
ファン1号!です。

その方もお辞めになるときは組長さん
になってましたね😄

私の塚ファンの中では本当に一番の
素敵な思い出、
素敵な青春時代でした😊

先生ありがとう😆💕✨

本当に宝塚の方はファンを大事に
して下さいます🎵
改めて夢のある世界ですよね😃
今もまだずっと夢を
見続けてます✨😌✨
そしてこれからもずーっと😊😊

宝塚歌劇 DVD

ではまた!

スポンサーリンク
スポンサーサイト

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーサイト