宝塚受験を決意!

まおまおです!

お久しぶりです😃

今回はある舞台をきっかけに私が、宝塚受験
を決めた時のお話をしますね😄

またまた古い作品なんですが。

1986年の星組 バウホール公演の

「パペット」という作品です。

「俳優志望の若者と人形劇団の少女との青春が、
親子の愛を織り込みながら美しく感動的に
描かれている作品」で、
星組の三城礼さん主演でした。

凄く凄く、引き込まれて見終わった後、
今までに感じた事のない熱~い思いが・・

私「宝塚受験したい!」

「ジェンヌになりたい!」

ちょうどその頃少しお知り合いのジェンヌさんが
いらしてて、その思いをお手紙に書き送ったところ、なんと!
とてもご丁寧なお手紙が!

「是非会ってお話聞くよ‼」

信じられないお返事が!

その後、実際お会いした時は、もう一方
、ジェンヌさんもいらしてて、

超緊張状態で、色々、質問されながら

お話させていただきました。

ホント「夢の中」にいるようでした!

その方から、「本気でジェンヌ」を目指すならと、

バレエ、声楽教室を紹介していただき、

通いはじめることとなりました。

声楽では実際、音楽学校の生徒さんも通われてて

厳しいのなんの!

バレエ教室ではあの、樹里咲穂さんも
通われてました。さらに、なんと同級生の
友達がそこに通ってて、

ホントにびっくりでした!
「なんであたながここにいるの?」て

結局、私は、宝塚受験はしませんでしたが、

今となっては、どうして受験しなかったのかな!
ちょっと後悔しています。

その友達は、後にジェンヌに
なることができました。

教室は、ホントに厳しくて、ついていくのに
必死でしたが良い経験させてもらったと
感謝しています。

少しですが、宝塚の世界を覗かせてもらった
気がします。

貴重な体験をさせてもらい、私の宝物
の一つになっています。

この厳しい世界を乗り越えてこそ
素敵なジェンヌになれるですよね!

これこそ素敵な夢の世界なんだなって
思います✨😌✨

あの時、力になってくれたジェンヌさん、
教室に通わせてくれた両親に感謝です😃

これからもずーっと素敵な夢の世界、
宝塚に酔いしれたい!

宝塚は、私の人生の一部分です✨

それでは今回はこの辺で🎵

こちらも宜しくお願いします!

宝塚歌劇 DVD

スポンサーリンク
スポンサーサイト

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーサイト